利用可能額

モビットで借りられるお金の額は1万円~500万円です。

でも、多くの人は500万円なんて大金ではなくてせいぜい10万から50万くらいのお金を借りたいと思うのではないでしょうか?だから、500万円まで借りれるといっても別に自分には関係ないよって思うかもしれません。でも、重要なのはいくら借りるかではなくていくら借りれるかということ。

いまは10万円借りれればいいと思って申し込みをしても、数年後に100万必要になったなんてこともあると思います。そんなとき、はじめてのお客さんにいきなり100万円貸すなんてことはなかなか難しいのです。それに見合った収入があれば別ですが。

大切なのは「実績」。きちんと毎月毎月返済してくれる実績のあるお客さんになら、じゃあ100万円貸しても大丈夫(ちゃんと返してもらえる)ってことになるんです。

それに、融資可能金額が高いほど金利も低くなります。フリーローンですから融資限度額の枠内ならいつでも借りれますが、100万円の融資枠がある人が10万円借りるのと、20万円の融資額が借りる10万円とでは金利が違ってきます。100万円の融資枠がある人の方が金利が低く、毎月の返済額も少なくなるのです。

融資枠100万円にするには「実績」が大切といいましたよね。そうなんです。いまからコツコツ実績を積んでいけばいざというとき100万円という大きなお金でも借りやすかったり金利が低く名たりするメリットがあるのです。

その限度額ですが、最大500万円というのは結構大きな方です。ほとんどの人の場合は十分すぎる額ではないでしょうか。

事業をやってる人には少ないんじゃないかって?いやいや、消費者金融は事業資金には融資できないんです。
嘘をついて借りたらペナルティを受けますから気を付けてくださいね。

モビットの公式サイトはこちら



このページの先頭へ