返済シュミレーション

お金を借りたいと思っている以上、まず初めにお金を借りる方法を知ることが大切です。
しかし、お金を借りるのと同じくらい大切なのが「お金の返し方」

つまり返済計画を建てていくことです。
今までにお話ししてきた通り、モビットでお金を借りること自体はそれほど難しいことではありません。
むしろ、何かしら仕事をしている人であればほとんどの人が借り入れを行うことが可能です。

「◯◯円くらいなら、簡単に返せるし大丈夫大丈夫!」
なんて借りるときには思っていても、いざお金を借りると気が大きくなってしまい、ついつい使いすぎてしまう人が多いのも事実です。

しっかりとした自制心を持ったうえで、モビットのカードローンを利用するのが前提にはなりますが、借り入れを行う前には、どのように計画的に返済を進めていくのかを良く考えておく必要があります。

そんな時に役立つのがモビットの返済シュミレーション。
例えば仮に10万円をモビットで借り入れたとして、

それを何ヶ月かけて返済していくのか?
また月々いくらずつ返していけば良いのか?

面倒な金利の計算も含めて自動で金額を算出してくれる機能なんです。
特に、金利の計算は電卓などでやろうと思っても、月々の返済額を差し引きながら金利をかけていくのには大変な手間がかかります。
ですから、この返済シュミレーション機能を使って、月々の返済がいくらで、どれだけの時間がかかるのかということを把握しましょう。
そうすることによって、月々の自分の余裕資金で返済が行っていけるのかを検討することができるはずです。

お金を借りるのは簡単ですが、計画的に返していくということはそれだけ自分を律していかなければなりません。
とにかくすぐに借りたいという方は、どのように返済をおこなっていくのかもじっくりと考えたうえで、借り入れを行ってくださいね。

モビットの公式サイトはこちら



このページの先頭へ